八王子市の歯科|散田東條歯科医院 補綴治療の専門医がいる歯医者さん

一般歯科

歯に痛みや違和感を感じたり、歯茎の腫れや出血等口腔内でトラブルを抱え来院された際は、まず一般歯科でカウンセリングや検査を行います。検査結果とお伺いした症状をもとにトラブルの原因を追求します。その後、患者様に現在のお口の状態や必要な治療を口腔内写真やイラストを使用して分かりやすくご説明し、ご相談しながら最善の治療を選択していきます。

治療の流れ


01

初診

まず始めに歯の状態を確認させていただき、治療相談とカウンセリングを行います。治療に関する心配点や疑問点などについて是非お聞かせください。

02

精密検査

診断に必要な情報を収集します(レントゲン撮影・口腔内写真撮影等)。検査後は口腔内カメラ・モニターを使用し、歯の状態をご覧いただきます。

03

インフォームドコンセント

検査結果を踏まえて、今後の治療方針についてご説明させていただきます。また、方法や期間、費用などについて十分に話し合い、納得していただいた上で治療を開始致します。ただし、痛みや腫れ等の症状の強い患者様に対しては応急処置を行い、症状が改善した後に治療方針についてご説明する場合もございます。

04

治療開始

治療にあたっては十分な説明とコミュニケーションを重視します。また、治療前後での口腔内写真を見ていただき、治療内容についての確認をしていただきます。

05

リコール

治療終了後は予防のために定期検診をお勧めしています。 3~6ヶ月のリコールにて治療した箇所の調整や今後の予防対策を指導いたします。

 

ネット予約はこちら
診療科目
一般歯科
補綴歯科(入れ歯・差し歯)
顎補綴
審美歯科
歯周病治療
小児歯科